koulab

技術系のメモ

postfix/smtp[5012]: connect to gmail-smtp-in.l.google.com[2a00:1450:4013:c04::1a]:25: Network is unreachable

/var/log/maillog

Dec 31 06:56:09 mailserver postfix/qmgr[4817]: B355E12069D: from=alert@example.com, size=6658, nrcpt=1 (queue active) Dec 31 06:56:09 mailserver postfix/smtp[5012]: connect to gmail-smtp-in.l.google.com[2a00:1450:4013:c04::1a]:25: Network is unreachable ←ipv6での接続に失敗している Dec 31 06:56:09 mailserver postfix/smtpd[5008]: disconnect from mail.example.com[192.168.0.1] ↓ipv4での接続で送信できている Dec 31 06:56:09 mailserver postfix/smtp[5012]: B355E12069D: to=example@gmail.com, relay=gmail-smtp-in.l.google.com[173.194.69.26]:25, delay=1.2, delays=0.83/0.01/0.1/0.22, dsn=2.0.0, status=sent Dec 31 06:56:09 mailserver postfix/qmgr[4817]: B355E12069D: removed </example@gmail.com></alert@example.com>

これは、ipv6に対応していないネットワークで発生します。

ipv4しか対応していないのであればmain.cfのinet_protocolsをipv4に指定する必要があります。 なお、ipv6の接続が失敗した後にipv4での送信をしているのでメールが届いていないというわけではありません。

vi /etc/postfix/main.cf

Enable IPv4, and IPv6 if supported

inet_protocols = all

inet_protocols = ipv4